イベント情報

最新ニュース

  • 第8回 今治城下盆踊大会

    8月14日(火)

    今治城内の吹揚公園で行われる毎年恒例の盆踊りです。楽しい出店や踊って当たるうちわのお楽しみ抽選会なども。浴衣姿でお城下の夏を楽しもう!

    【出演】今治民謡会、今井由里、空山商店 HAZUKI、makalapua、なんててかんてて、どんどびサーカス団
    【無料駐車場】吹揚小学校(今治市黄金町3-3)※駐車時間は午後8時50分まで

    (さらに…)

  • 西村佳哲『一緒に冒険する』出版記念トーク

    8月18日(土)

    お金を使うか、働くかしないと居場所を得にくいこの世界で、人間の居場所をどうつくり出してゆくか。与えられた枠組みの中で上手に生きるのではなく、それをまわりの人々と一緒につくり直していく。西村佳哲さんの新著『一緒に冒険する』は、そんな力をもつ約10名と交わされたインタビュー集です。

    この「一緒に冒険をする」という感覚、まさに地方で生き、互いに繋がりながら共に居場所を作り出していく私たちにとって重要な感覚ではないでしょうか?

    今回は本の中身はもちろん、この本を記していく中で西村さんが感じた事などを深くお聴きするため、著者の西村佳哲さん、さらに本の中にも登場されている岡山市の市議会議員森山幸治さんも招いたトークイベントを開催します!ぜひご参加ください!


    【出演】西村佳哲(働き方研究家、リビングワールド代表)、森山幸治(岡山市議会議員、サウダーヂエンタテインメント代表)
    【料金】2,000円(1drink付き)
    【予約】i.hohoho.za@gmail.com / 090-8479-0140


    [西村佳哲プロフィール]
    1964年東京生まれ プランニング・ディレクター、リビングワールド代表、働き方研究家
    武蔵野美術大学卒。大手建設会社を経て、つくる・書く・教える、大きく3つの領域に取り組む。開発的な仕事の相談を受けることが多く、30代のものづくり、40代の場づくりに加え、50代以降は、建築計画やまちづくりや組織開発などの仕事が中心的。
    2014年から東京と徳島県神山町での二拠点居住を始め、同町の「まちを将来世代につなぐプロジェクト」に一般社団法人 神山つなぐ公社(2016〜)理事として参画。
    著書は『自分の仕事をつくる』(晶文社/ちくま文庫)他。最新刊は『一緒に冒険をする』(弘文堂・2018年4月出版予定)。
    京都工芸繊維大学や桑沢デザイン研究所、東京都美術館・とびらプロジェクト等で集中講義を担当している。

    [森山幸治プロフィール]
    岡山市議会議員/サウダーヂエンタテインメント(有)代表
    議会活動、会社経営とともに、「マチナカギカイ」「マチノブンカサイ」「瀬戸際世界芸術祭」などのイベントをNPOやマチの仲間たちと企画・運営。多様なライフスタイルを持つ人たちが繋がっていくような”縁の場”を作り続けている。

    (さらに…)

  • 第22回 ミナト今治音楽横丁

    8月19日(日)

    港町には音楽がよく似合う! 今治のまちなかを盛り上げようと、今治のミュージシャンたちが、今治のまちなかで路上ライブを行います。夏の「ミナトいまばり」で、音楽を聴きながら食事やお買い物をお楽しみください。

    【同時開催】新町世界市場「新☆世界」NIPPON
    毎回テーマが変わる世界の市場! 今回は「NIPPON」です。浴衣で参加してくれた方にはラムネをプレゼント! 「Cafe warm 魚夢」にて開催します。

    【ライブスケジュール】


    1)みなと交流センター はーばりー
    12時:内海裕也
    12時半:フェゴバリーノ
    13時:明河屋
    13時半:HIDE
    14時:いっとお
    14時半:岩見たかし
    15時:ワタベトヨヒコ
    15時半:朝倉ブルーグラスクラブ
    16時:Folky Bones
    16時半:山椒魚


    2)Cafe warm 魚夢
    12時:AVE、IKEBE
    13時:五月の海
    13時半:Folky Bones
    14時:AKEMI
    14時半:ヤッチン
    15時:いっとお
    15時半:新町ダブリンズ


    3)本町一丁目商店街
    12時:Jog
    12時半:松本登
    13時:井上雅人
    13時半:田村一壽
    14時:朝倉ブルーグラスクラブ
    14時半:きょうこ
    15時:内海裕也
    15時半:ハタスケ


    4)ほんからどんどん
    13時:岩見たかし
    13時半:ワタベトヨヒコ
    14時:KoKo
    14時半:明河屋
    15時:HIDE


    5)銀座観音
    13時:Jog
    13時半:松本登
    14時:フェゴバリーノ
    14時半:井上雅人
    15時:田村一壽
    15時半:きょうこ


    ◎次回2018年9月2日(日)、ライブ出演者大募集!
    (さらに…)
  • 島津田四郎ライブ『リタ』

    8月11日(土)

    曽我部恵一BAND、ギターパンダ等、多彩なゲスト陣を迎えバンドサウンドで制作された前作『裸のタシロー』から約3年半。島津田四郎が通算4枚目のアルバムを携えて今治ホホホ座へ登場! タシローくんの新境地をお楽しみに!
    【料金】2,000円(ドリンク別)
    【予約】i.hohoho.za@gmail.com / 090-8479-0140(今治ホホホ座)

    (さらに…)

  • 大人の夜市 in 寺町

    8月25日(土)

    今治の隠れ名所、通称「寺町」の11ヶ寺とその周辺を会場とした粋でおしゃれな夏夜市です。音楽ライブ、アーティストのパフォーマンス、寺町寄席、ワークショップやギャラリーなどに加え、寺町ならではの写経や座禅体験も。11ケ寺を巡るスタンプラリーで抽選会も開催します。夏の終わりの風情を寺町で楽しみましょう。
    (さらに…)

  • 無料コンサート&バイオリン体験

    8月25日(土)

    愛媛(松山・今治)にジュニアオーケストラが誕生します! 無料コンサート&バイオリン体験に参加してみませんか? バイオリン体験は小学生〜高校生までのお子さま先着30名です。音符が読めなくても、もちろん楽器が初めてでも大丈夫! バイオリン体験をご希望の方は、下記連絡先までお申し込みください。コンサート鑑賞のみも可能です♪

    野尻千夏 〜Chinatsu Nojiri〜
    日本大学芸術学部音楽学科卒業。これまでバイオリンを戸澤哲夫、高田久仁子、エルンスト・レスターの各氏に師事。在学中には室内楽オーディションに合格し「室内楽の夕べ」に出演。現在、オーケストラや室内楽でトレーナーや講師を務めるほか、子どもから大人までの幅広い層を対象に後進の指導を行う。また日本各地の幼稚園や保育園にて行われるキッズコンサートに出演するなど演奏活動を行う。


    今後の練習日程(9月より練習が始まります)
    今治ジュニア(しまなみアースランド):毎週火曜日
    午後6時〜小学校低学年、同7時〜小学校高学年以上

    (さらに…)

  • 今治商店街 土曜夜市 2018

    6月30日〜8月11日

    今治商店街の夏の恒例イベント、土曜夜市が今年も賑やかに開催されます。たこ焼きや焼きそば、金魚すくいなどおなじみの屋台もあれば、昔ながらのお化け屋敷や射的などもあり、子どもから大人まで楽しめます。どんどびと本町、2つのステージではストリートライブも。子どもたちのダンスパフォーマンスや今治のミュージシャンの演奏が大人気です。夏の夜は今年も今治商店街の土曜夜市でお楽しみください。

    (さらに…)

  • バリナイトパサール

    7月 毎週土曜

    今年のバリパサールは、夜の港で開催します! 美酒と音楽と海風を楽しむウォーターフロントパーティです。昼間とは違う、大人の雰囲気の今治港、夏の夜をお楽しみください。
    ◎無料駐車場あり(大型フェリー乗り場跡)
    ◎荒天中止

    (さらに…)

  • 第4回 海上自転車競争

    参加者募集中

    第4回目となる海上自転車競争。今治城のお堀600メートルの特設コースを駆け抜けます! 観客になるか、参加するか!? あなたのチャレンジをお待ちしています。

    【エントリー募集期間】
    ●自作船エントリー:6月1日〜6月30日/募集定員30艇/エントリー費3,000円
    ●チーム戦エントリー:7月1日〜8月31日/募集チーム数30チーム(5名)/エントリー費10,000円
    ●個人戦エントリー:7月1日〜8月31日/募集定員60人/エントリー費2,000円  

    各カテゴリーのエントリーはこちら>>
    自作船レギュレーションはこちら>>


    【体験試乗会を開催します】
    2018年9月9日(日)
    午前10時〜午後3時

    (さらに…)

季節のイベント

  • 今治市民のまつり「おんまく」

    8月第1土曜・日曜

    今治市民のお祭り「おんまく」は、それまで行われていた2つの祭り「港まつり」と「バリ祭」を統合して1997年から始まりました。今では今治の夏を盛り上げるイベントとして定着しています。
    今治の目抜き通り、広小路にズラリと並ぶ郷土芸能・継ぎ獅子(肩車で人が一段ずつ連なる「三継ぎ」と「五継ぎ」の天空の獅子!)の迫力の舞いや、しまなみ地方伝統の和太鼓の共演も大きな見どころ。今治のスゴイ人たちがまちなかに集結します。
    祭りのクライマックスは、なんといっても「おんまく花火」です。1万発の花火が今治港の夜空を染める光景は圧巻のひとこと。市内外からも大勢の見物客が訪れ、まちなかの盛り上がりは最高潮に達します。
    ちなみに「おんまく」とは、今治弁で「めちゃくちゃ」「いっぱい」「おもいっきり」という意味の勢いのある言葉。まさに、今治市民が“おんまく”楽しむためのお祭りなのです。
    (さらに…)

  • 今治商店街 土曜夜市

    6月末〜8月中旬

    今治商店街の夏の恒例イベントです。全長約700mある今治商店街のアーケードの下に、たこ焼きや焼きそば、金魚すくいなどの昔ながらの屋台がズラリと並び、2つのステージでは子どもたちのダンスパフォーマンスや今治のミュージシャンの演奏に大勢の人が集まります。
    60年以上も前からといわれる土曜夜市。長い歴史のなかで一時は客足が減った時期もありましたが、悩んだ商店街の方が始めたのが「オープンカフェ」と「ストリートライブ」。腰を落ち着ける場所と、ライブを目当てに集まる人などで、再び賑わいと活気が取り戻されました。
    もう一つの名物といえば、射的やお化け屋敷、レールが長すぎるミニ新幹線、パターゴルフなどの出し物系。今治らしい昭和の香り漂う風景と子どもたちの歓声は、懐かしい佇まいが残る今治商店街ならではの楽しみと言えるでしょう。
    土曜夜市は毎年6月の末から8月のお盆休みまで毎週土曜に開催されます。大人は懐かしく、子どもには新しい今治商店街の土曜夜市をお楽しみください。

    (さらに…)

  • 吹揚神社 例大祭

    5月第2土曜日

    「ヨイヤナ〜、ヨイヤナ〜、見たか聞いたか吹揚城は、大手はす池ボラが飛ぶ〜♪」今治城内の吹揚神社にて祭典を行った後、大神輿、女神輿、若神輿、やぐら太鼓が中心市街地を練り歩きます。
    商店街と宮入の際にはお餅まき、吹揚公園内では獅子舞奉納もあり、まちなかが一日中華やぎます。

    (さらに…)

©︎今治市中心市街地再生協議会