布から感じる歴史、文化、ヒト、モノ、コト

1月10日(木)〜12日(土)

今治出身の原ゆかりが現地のメンバーと2012年に立ち上げたガーナNGO法人MY DREAM. orgは、2014年から現地の人々が日常使いしているアフリカ布を使ったものづくりを始めました。

色鮮やかなアフリカ布、西アフリカで代表的なメーカーであるGTP(Ghana Textiles Printing社)からは、年間500〜700パターンの布が発表され市場に流通します。常に新しい柄を追い求めるおしゃれな人々のニーズに応えるため、海外から流入するコピー品に対抗するため…。そこには色々な背景事情が存在します。さらに、ルーツを辿ってみるとインドネシアのバティック染め、オランダの東インド会社の関与…と、とても奥深い歴史にたどり着きます。

布やガーナコットン商品の展示とトークイベントを通じ、皆様にアフリカを、ガーナを身近に感じていただけるような機会とできればと思っています。是非お気軽に遊びにいらしてください。


展示・販売会(入場無料)
1月10日(木):午後3時〜同5時
1月11日(金):午後2時〜同5時
1月12日(土):午前10時〜午後1時


トークイベント
【日時】1月12日(土):午後1時〜同3時
【料金】2,000円(要予約) ※学生無料
【お申し込み】mydream.ghana@gmail.com
※販売・トークイベントによる収益は、経費を除いてすべて、作り手への収入還元とMY DREAMプロジェクト運営のために充てさせていただきます。

【MY DREAM. org】
「子どもたちが自由に夢を描き、その実現のために努力できるような環境づくりをお手伝いしたい」という想いから、2012年夏にMY DREAMプロジェクトが動き始めました。同年11月、ガーナ北部の片田舎ボナイリ村に初めての幼稚園が完成、これまでにMY DREAM幼稚園を卒園した児童数は900名を超えました。そして2017年末には、皆様のご支援のおかげで村人たちにとって念願のクリニックが完成。看護師3名と助産師1名が日々診療をしてくれるおかげで、人々の生活は大きく向上しました。

ボナイリ村のみんなと目指すのは、ゆくゆくは寄付だけに頼らず、自らのビジネスを通じて得た収入で、子どもたちを取り巻く環境を改善していくサイクルを実現すること。6年間の間に、村人一丸となってガーナコットンプロジェクトや稲作プロジェクトを通して収入を伸ばし、子ども達の教育・保健/衛生向上のために充ててきました。
※MY DREAM.orgは、ガーナのNGO法人として正式登記済


【MY DREAM. org 代表 原ゆかり】
2009年、外務省に入省。2011年に渡米、コロンビア大学公衆衛生大学院にて国際保健を専攻し、2013年に公衆衛生学修士を取得。在学中の半年間、ガーナにてインターンを経験した際に滞在したボナイリ村で、
MY DREAM幼稚園を設立。2013年6月、在ガーナ日本国大使館書記官としてガーナに赴任。本業の傍ら余暇を利用し、MY DREAMプロジェクトの運営を継続。

2015年末、MY DREAMプロジェクト運営維持のため、総合商社南アフリカ支店に転職。サブサハラアフリカにおける新規貿易・投資事業開拓に取り組む傍ら、数ヶ月に一度ボナイリ村に戻りつつ活動を継続。
2018年に再び転職し、アフリカ企業にて新規事業立ち上げに参画したのち、同5月独立起業し、株式会社SKYAHを経営。MY DREAMプロジェクトの収益事業(活動から生み出されるイイものの販路開拓)と並行して、日本企業のアフリカ進出支援・アフリカ企業の日本進出支援を手がける。Forbes JAPAN2016年9月号「世界で闘う日本の女性55~使命は見つかる」に選出。

開催日 2019年1月10日(木)〜12日(土)
時間 上記参照
会場 今治ホホホ座(今治市共栄町1-3-3)
主催 MY DREAM今治チーム、うお駒
問い合わせ mydream.ghana@gmail.com
HP Facebookページはこちら>>

MAP

©︎今治市中心市街地再生協議会