加藤正展

3月1日(金)〜25日(月)

僧侶アーティストとして活躍される加藤正氏の個展を開催します。妖怪をモチーフにした版画や、優しいタッチで描くペン画や水彩画を展示しています。(入場無料)


【加藤正(かとう・ただし)】
1976年、愛媛県生まれ。今治市在住。浄土真宗本願寺派法珠寺住職。妖怪を題材にした木版画作品や、水彩画やペン画のイラスト作品等を制作。2005年、KADOKAWA発行の雑誌『怪』主催の怪大賞で「京極賞」を受賞。作品を提供した書籍に、京極夏彦著『妖怪の理 妖怪の監』(KADOKAWA)、門賀美央子著『ときめく妖怪図鑑』『ときめく御仏図鑑』(山と溪谷社)などがある。

開催日 2019年3月1日(金)〜25日(月)
時間 午前9時〜午後6時半
会場 田中仏光堂(今治市旭町4-3-10)
主催 田中仏光堂
問い合わせ 0898-22-4381(田中仏光堂)
HP http://www.bukkodo.jp/

MAP

©︎今治市中心市街地再生協議会