今治から全国に〜南アフリカワイン“ASLINA”試飲会&ディナー

4月8日(月)

自然の豊かな恵みを受け、愛と情熱を表現するASLINAワイン

ASLINAは、南アフリカで黒人女性として初めて自らのブランドを確立したNtsiki Biyela(ヌゥツキ・ビエラ)が醸造するワインです。
“ASLINA”は、彼女が敬愛してやまない祖母の名前に由来します。南アフリカ・ウエスタンケープ州の畑の厳選されたブドウから造られるワインからは、一口飲む度に、造り手の情熱、上品さ、逞しさ、しなやかさ、そして壮大な夢を感じていただけることでしょう。ASLINAの生み出す世界観をぜひご堪能ください。


Ntsiki Biyela(ヌゥツキ・ビエラ)は、南アフリカ・ズールー族出身の41歳。
クワズルナタル州で生まれ育った彼女は、南アフリカ航空から奨学金を受け、1999−2003年にケープタウンのステレンボッシュ大学でワイン醸造学を学びました。当時はアパルトヘイト終焉からまだ間もない頃で苦労も絶えませんでしたが、持ち前の強さ逞しさしなやかさをもって、Ntsikiは自ら道を切り拓き、南アフリカで初めて黒人女性としてワインブランドオーナーとなりました。
ASLINAは、本年のサクラアワードで金賞を受賞しています。

本イベントの会場は、今治市のみなと交流センター「はーばりー」4階のレストラン「Beer Terrace ‘Terminal 02’」
瀬戸内海の島々に架かるしまなみ海道の美しい景色が望める絶好のスポットで、「俺のフレンチ松山」田原誠さん料理長監修のディナーを、株式会社ありがとうサービスご協力のもと提供させていただきます。
また会場ではminamo(スティールパンバンド)の音楽で皆様をお迎えします。


イベントではNtsikiから以下のトピックで南アフリカのワイン業界やASLINA誕生のストーリーについて話してもらいつつ、皆様にワインを試飲いただきます。

1)南アフリカワインについて
2)ASLINA誕生のストーリー

しまなみの景色と柔らかいスティールパンの音色を満喫しつつ、美味しいディナーをいただきながら、日本初上陸のASLINAワインをいち早くご堪能ください。


【料金】4,000円(ワイン&ディナー込み)
【定員】限定40席
※ 事前予約制(https://aslinaatharbary.peatix.com/
※ ASLINAワイン全4種類(白ーソーヴィニヨン・ブラン、シャルドネ&赤ーカベルネ・ソーヴィニヨン、ブレンド)を1杯ずつ試飲いただけます。
※ チケットご購入後のキャンセルは承っておりませんことを予めご了承願います。


イベント主催:株式会社SKYAH
ASLINA輸入・販売元:株式会社アリスタ・木曽
ディナー:株式会社ありがとうサービス
装飾:今治ホホホ座
音楽:minamo(スティールパンバンド)

株式会社SKYAHについて
私たちは、アフリカの作り手が誇りをもって手掛ける真にイイものを日本に届けます。

開催日 2019年4月8日(月)
時間 午後6時半〜同8時半(開場:午後6時〜)
会場 「Beer Terrace ‘Terminal 02’」みなと交流センター はーばりー4階(今治市片原町1-100-3)
主催 株式会社SKYAH
問い合わせ info@skyah.co(株式会社SKYAH)
HP https://aslinaatharbary.peatix.com/ ※ご予約はこちら

MAP

©︎今治市中心市街地再生協議会