劇団文化座公演『銀の滴 降る降る まわりに −首里1945−』

11月30日(土)

1944年、沖縄は首里で、出会うはずのない者たちが出会った。
そして1945年―― 軍属として炊事兵となった、銃を持たない人間たちの沖縄戦。アイヌ、沖縄、そして日本の兵士がそれぞれに偏見を抱え、いがみ合い、喧嘩しながら食料を調達し、調理が始まる。
足りない食糧、激しくなる米軍の攻撃。いつまでもいがみ合っていては生き残れない。嫌でも手を組むしかないのだ。ぎこちなく差し出された手と手が、やがて……。


劇団文化座公演(いまばり市民劇場 第149回例会)

【作】杉浦久幸
【演出】黒岩亮
【出演】佐々木愛、阿部勉、米山実、沖永正志、白幡大介、春稀貴裕、皆川和彦、藤原章寛、筆内政敏、斉藤直樹、大山美咲、萩原佳央里、柴田真佑(声)


【いまばり市民劇場とは】 
いまばり市民劇場は、すぐれた演劇を今治で見たいという人達が集まって作った、会員制の演劇観賞団体です。営利を目的とした団体ではありません。
詳しくはこちら>>

開催日 2019年11月30日(土)
時間 会場:午後6時、開演:同6時半〜
会場 今治市公会堂(今治市別宮町1-4-1)
主催 今治市民劇場
問い合わせ 0898-32-0330(今治市民劇場 事務局)
HP https://simingekijo.iinaa.net/simin/

MAP

©︎今治市中心市街地再生協議会