開業・移住支援

まちなか開業支援

今治商店街、よく知られていないようですが、実は個性的で楽しいお店や、昔からの文化と技が光るお店がたくさんあるんです。「シャッター街だから……」なんて言ってしまうのはもったいない! もしも「今治でお店を開きたい」そんな夢があるなら、ぜひ「まち☆チャレ」「まち☆リノベ」をご利用ください。今治のまちなかを一緒に盛り上げませんか? 私たちには、あなたのパワーが必要です。

まち☆チャレ 今治市まちなか商業活性化(出店)事業

「まち☆チャレ」は、今治の中心市街地(まちなか)への新規出店希望者を対象に、空き店舗の賃貸料を1年間今治市がサポートする制度です。
※1年間最大5万円/月を限度とします

まち☆リノベ 今治市まちなか商業活性化(商住分離)事業

「まち☆リノベ」とは、増加する空き店舗の再活用と今治の中心市街地(まちなか)活性化を目的とした制度で、空き店舗と住居部分を分離する工事費を今治市が補助するものです。

補助金対象エリア

「まち☆チャレ」「まち☆リノベ」補助金申請の流れ

STEP1 今治市役所へご相談

まずは今治市役所 商工振興課へご相談ください。
詳しい申請方法や申請書の書き方、その他必要書類の確認などをご案内します。ご質問やご相談だけでも結構です。事前にご連絡のうえ、市役所までお越しください。

STEP2 申請書提出〜補助金交付の決定

申請書を提出後、書類審査(場合によっては面接審査)ののち、補助金交付(または不交付)決定の通知が送られます。
※補助金交付申請書受付日から概ね1か月程度かかります。

STEP3 店舗のオープン、または商住分離工事の開始〜補助金入金

「事業実績報告書」「補助金請求書」等、必要書類をご提出いただいたのち、補助金が入金されます。

  • 「まち☆チャレ」は毎月、「まち☆リノベ」は工事完了後にご提出となります。
  • 3か月に1回、インキュベーションマネージャーとの相談が必要です。

ご注意 「まち☆チャレ」「まち☆リノベ」申請の前に

  • 対象地域、および対象業種を限定しています。
  • 支援決定前に開店している、または夜間営業のみの店舗は対象外です。
  • 購入物件は対象外です。
  • 市が指定するインキュベーションマネージャーの支援を受けながら開業していただきます。

開業支援のお問い合わせ

今治市役所 商工振興課
TEL:0898-36-1540
Email:shoukou@imabari-city.jp

今治市の居住支援

人口減少が進む今治市のまちなかや市全体に活力を呼び込むため、今治市では移住者向けに様々な補助をご用意しています。住宅の新築や購入にお役立てください。

今治市移住促進事業補助金

新たに市外から今治市内に移住する方に、住宅の新築、または購入費を補助します。
住宅新築、または購入費(上限30万円)に、中学生以下の子どもと同居の場合は一人につき10万円の奨励金が加算され、最大50万円まで今治市が交付します。

「今治市移住促進事業」補助金申請の流れ

STEP1 今治市役所へご相談

まずは今治市役所 地域振興課へご相談ください。
詳しい申請方法や申請書の書き方、その他必要書類の確認などをご案内します。ご質問やご相談だけでも結構です。事前にご連絡のうえ、市役所までお越しください。

STEP2 申請書の提出〜計画認定

新築または購入計画の認定申請書を提出後、書類審査ののち、計画認定通知が送られます。

※計画の内容によっては変更をお願いする場合があります。

STEP3 計画の完了〜補助金入金

計画完了報告と補助金の交付申請書を提出いただいたのち、交付決定が通知されます。その後、所定の請求書を提出いただくと補助金が入金されます。

ご注意 「今治市移住促進事業」申請の前に

  • 新築または購入計画の申請を行う前1年間の間に市外から転入した方、または住宅の新築または購入後に転入しようとする方。
  • 転入前の5年間に本市に住民登録のない方。
  • 住宅の新築または購入を行おうとする方またはその配偶者。
  • 購入計画の申請を行う時点で、同居する世帯員のうち少なくとも1人が50歳未満である方。
  • 世帯全員に、前住所地を含め市町村税等の滞納がない方。
  • 取得した住宅に5年以上定住することを誓約する方。
  • 世帯全員が暴力団員または暴力団員でなくなった日から5年を経過しない方でない方。

移住支援のお問い合わせ

今治市役所 地域振興課
TEL:0898-36-1514
Email:chiiki@imabari-city.jp

今治市まちなか社宅取得事業奨励金

今治市のまちなかに企業が社宅を取得する際に、社宅部分部分の固定資産税相当分について最大5年度まで補助します。

※「まちなか」とは、第2期今治市中心市街地再生基本計画に示す中心市街地の区域のことを言います。

「今治市まちなか社宅取得事業奨励金」申請の流れ

STEP1 今治市役所へご相談

まずは今治市役所 営業戦略課へご相談ください。
詳しい申請方法や申請書の書き方、その他必要書類の確認などをご案内します。ご質問やご相談だけでも結構です。事前にご連絡のうえ、市役所までお越しください。

STEP2 申請書の提出〜認定通知

事業の認定申請書等を提出後、書類審査ののち、認定通知が送られます。

STEP3 交付申請〜補助金入金

対象年度の固定資産税を納付いただき、奨励金の交付申請書等を提出ください。交付決定が通知されたのち、所定の請求書を提出いただくと補助金が入金されます。

※次年度以降、STEP2〜3の流れを繰り返します。

ご注意 「今治市まちなか社宅取得事業奨励金」申請の前に

  • 自らが所有する既存の社宅の増築または改築ではない。
  • 市内に事業所等を有する法人である。
  • 国の関係機関ではない。
  • 地方公共団体及びその関係機関ではない。
  • 認定申請時において、今治市税を滞納していない。
  • 当該法人及び関係会社の役員が、暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律第2条第6号に規定する暴力団員または暴力団員でなくなった日から5年を経過しない者ではない
  • 1棟当たり、4戸以上の住戸をもって構成されている社宅の建設等である。
  • 特定優良賃貸住宅供給促進事業制度等他の同種の補助制度を受け、または受けようとするものではない。
  • 認定の日から2年以内に事業を完了する。
  • 奨励金の対象が、市の他の補助金等の対象ではない。

社宅取得のお問い合わせ

今治市役所 商工振興課
TEL:0898-36-1540
Email:shoukou@imabari-city.jp

開業支援のお問い合わせ

今治市役所 商工振興課
TEL:0898-36-1540
Email:shoukou@imabari-city.jp

移住支援のお問い合わせ

今治市役所 地域振興課
TEL:0898-36-1514
Email:chiiki@imabari-city.jp

社宅取得のお問い合わせ

今治市役所 商工振興課
TEL:0898-36-1540
Email:shoukou@imabari-city.jp

©︎今治市中心市街地再生協議会